北朝鮮 B2爆撃機も米韓演習で爆撃訓練

http://www.cnn.co.jp/usa/35030116.htmlより、
米軍、今度はステルス爆撃機の参加発表 韓国との軍事演習
2013.03.28 Thu posted at 16:44 JST

(CNN) 在韓米軍は28日、韓国との年次の軍事演習に参加させるためステルス爆撃機「B2」を派遣したとの声明を発表した。
北朝鮮の朝鮮中央通信はB2派遣の発表への反応をこれまで伝えていない。ただ、北朝鮮は過去数週間、米韓などとの軍事対決路線を前面に出しており、B2派遣を受け態度をさらに硬化させる可能性が強い。
米国防総省は先に、韓国との合同軍事演習へB52戦略爆撃機の参加を明らかにし、同機が韓国上空を飛行したと発表していた。同機派遣は北朝鮮の強い反発を招いていた。
在韓米軍によると、演習に参加するB2は米ミズーリ州ホワイトマン空軍基地から韓国へ向かった。演習の一環として現地で起爆装置を外した爆弾を投下し、演習を終えた後は、米本土へ帰還する。
派遣されたB2の機数は明らかでない。敵レーダー網の回避などが可能な同機には通常兵器と核兵器の搭載が可能。在韓米軍は声明で今回の派遣目的について、長距離にわたる精密攻撃を迅速かつ自在に実行出来る米国の能力を明示するのが狙いと強調した。
北朝鮮は今年2月に強行した3度目の核実験後に国連安全保障理事会が打ち出した追加制裁決議を受け、朝鮮半島などでの軍事的緊張を高める行動を相次いで示していた。27日には南北間の軍事当局間の通信を全面遮断すると韓国側に通知していた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032800610より、
B2爆撃機も米韓演習参加=核搭載可能、北朝鮮に抑止力誇示
(写真)28日、韓国平沢市の米軍基地上空を飛ぶB2爆撃機(右)(AFP=時事)

 【ソウル時事】在韓米軍は28日、現在韓国全域で実施中の米韓合同軍事演習「フォール・イーグル」に、核搭載可能なステルス機であるB2爆撃機が参加し、爆弾投下訓練を行ったと発表した。北朝鮮が米韓を狙った軍事挑発を予告するなど緊張の度合いを高めていることから、挑発時には強力な報復を行う意思を明確に示し、抑止力を誇示する狙いがあるとみられる。(2013/03/28-15:41)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032800291より、
北朝鮮の挑発に強力対応=「拡大抑止」を再確認-米韓国防相

 【ソウル時事】韓国の金寛鎮国防相とヘーゲル米国防長官は28日、電話会談し、最近の緊迫した北朝鮮情勢について協議した。韓国国防省によると、両氏は「北朝鮮のいかなる挑発に対しても強力に対応する。これによって生じる全ての責任は北朝鮮が取らなければならない」との認識で一致し、軍事挑発時には強力に報復することを確認した。
 ヘーゲル長官は「『核の傘』、既存の攻撃能力、ミサイル防衛能力などを含む全ての軍事力を運用し、韓国に対する拡大抑止を提供、強化する」と述べ、韓国防衛の責務を果たしていく決意に揺るぎはないと伝えた。(2013/03/28-11:18)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130328/k10013504231000.htmlより、
米国防長官 韓国の防衛に全力尽くす
3月28日 11時9分

北朝鮮が挑発的な言動をエスカレートさせるなか、アメリカのヘーゲル国防長官が韓国のキム・グァンジン国防相と電話で会談し、韓国の防衛にアメリカが全力を尽くす考えを強調しました。
北朝鮮は、南北の軍の連絡所を結ぶ電話やファックスを遮断したほか、アメリカ本土や韓国などを攻撃するという声明を発表するなど、挑発的な言動をエスカレートさせています。
こうした事態を受けて、アメリカのヘーゲル国防長官が、27日、韓国のキム・グァンジン国防相と電話で会談しました。
国防総省によりますと、会談でヘーゲル長官は「アメリカは韓国の防衛に確固たる責任を負う」と述べ、韓国の防衛にアメリカが全力を尽くす考えを強調しました。
また、ヘーゲル長官は「韓国に駐留するアメリカ軍の2万8500人の兵士と、それを率いる司令官に全幅の信頼を置いている」と述べ、アメリカ軍の有事への備えに自信を示しました。
国防総省は、アメリカ本土を守る迎撃ミサイルを追加配備したほか、韓国が攻撃された場合の反撃について、韓国と新たな計画を策定するなど、北朝鮮への新たな対策を相次いで打ち出しています。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032800275より、
韓国側の開城団地入り容認=軍回線遮断の北朝鮮

 【ソウル時事】北朝鮮は28日、南北合同で事業が進められている開城工業団地に入るための韓国企業関係者の越境を認めることを韓国側に通報し、越境は通常通りに行われた。韓国統一省が明らかにした。
 開城団地に関する連絡は軍の回線で行われているが、北朝鮮が27日に南北の軍回線を一方的に遮断したことから、通行に支障が出るとの懸念も出ていた。北朝鮮としては、開城団地を正常に稼働させることで、貴重な外貨獲得源を維持するとともに、韓国との決定的な対立を避けようとしている可能性もある。
 軍の回線が断絶しているため、北朝鮮は特別に、開城団地の管理委員会の電話で越境承認を伝えてきた。28日は韓国から約530人が北朝鮮入りし、約510人が戻る予定。(2013/03/28-11:02)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130327/k10013495791000.htmlより、
ケソン工業団地の軍通信ラインを遮断
3月27日 21時5分

北朝鮮の軍部は、韓国と共同運営するケソン工業団地への出入りを管理する双方の軍の連絡所を結ぶ通信ラインを遮断し、「これによって南北間にはいかなる対話チャンネルも存在しない」として、さらに緊張を高めるねらいがあるとみられます。
北朝鮮の国営メディアによりますと、北朝鮮の軍部は、27日午前、朝鮮半島の西側における南北の軍の連絡所を結ぶ電話やファックスを遮断することを韓国側に通告しました。
この通信ラインは、南北が共同運営するケソン工業団地への人の出入りを管理しており、今後、ケソン工業団地の活動に影響が出る可能性もあります。
北朝鮮はすでに軍事境界線にあるパンムンジョムの南北の連絡事務所を結ぶ電話も遮断していて、27日の通告のなかで「これによって南北間、米朝間にはいかなる対話チャンネルも存在しない」としています。
北朝鮮は、このところ軍事訓練を活発化させているほか、26日には戦略ロケット軍部隊などを「1号戦闘勤務態勢」に突入させると発表して、アメリカや韓国に対する威嚇を強めており、今回、通信がすべて遮断された状態になったと強調することで、さらに緊張を高めるねらいがあるとみられます。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013032701001878.htmlより、
北朝鮮、軍事当局間通信を遮断 韓国に通告
2013年3月27日 19時50分

 【ソウル共同】朝鮮中央通信によると、北朝鮮は27日、朝鮮人民軍の南北将官級軍事会談の代表団団長名義で、南北の軍事当局間通信を遮断すると韓国側に通告した。通告は「いつでも戦争が起きる状況で、軍部間の通信はこれ以上必要がなくなった」と主張した。
 この通信線は、現在動いている唯一の南北経済協力事業で、北朝鮮にある開城工業団地を韓国の関係者が訪問する際、訪問者名を事前に伝えるために使われている。通信遮断で韓国側関係者の出入りに支障が出れば、事業推進に悪影響を及ぼし、南北関係が一層行き詰まる可能性がある。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032700720より、
南北間の軍通信を遮断=「銃だけが通じる」と威嚇-北朝鮮

 【ソウル時事】北朝鮮軍は27日、南北間の軍の通信回線を遮断し、黄海の通信連絡所の活動を中断したことを韓国側に通知した。朝鮮中央通信が伝えた。北朝鮮は先に板門店の米韓との軍事電話の断絶を表明しており、同通信は「朝米、北南間にはいかなる対話通路も、通信手段も存在しない。ただ銃だけが通じる」と威嚇した。
 北朝鮮は米韓合同軍事演習に反発し、軍最高司令部が26日の声明で、「野戦砲兵軍集団は1号戦闘勤務態勢に入る」と宣言するなど米韓への威嚇を続けている。軍の通信遮断により、緊張をさらに高め、米韓を交渉の場に引き出す狙いとみられる。
 同通信が伝えた北朝鮮から韓国への通知文は、「任意の時刻に戦争の火花が散る状況で、双方の間の軍通信はこれ以上必要ない」と主張。「国の自主権と最高尊厳を守るための軍と人民の意志は、実際の物理的対応で引き続き誇示される」と警告した。
 南北軍当局間の通信回線が全面的に断絶するのは、2009年3月に北朝鮮が米韓演習に反発して遮断して以来4年ぶり。これにより、南北当局間の公式的な通信回線はすべて途絶えた。(2013/03/27-18:52)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032700852より、
南北関係改善へ人道支援=「意味ある対話」を-韓国統一省

 【ソウル時事】韓国統一省は27日、朴槿恵政権発足後初めて、朴大統領に対し業務計画を報告した。報告は、政権が掲げる「韓(朝鮮)半島信頼プロセス」の第一歩として人道支援を挙げ、「状況を見つつ、国際機関を通じた乳幼児支援など人道支援を続けていく」と強調し、緊張局面でも推進する方針を示した。また、「問題解決のための南北間の実質的な対話」が重要だとの認識を明らかにした。
 報告後、記者会見した柳吉在統一相は「いつでも対話の門は開かれている」とし、「対話の提起も適切な時期に行う」と語った。(2013/03/27-18:25)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032700563より、
写真捏造で誇大宣伝?=金第1書記指導の「国家級」訓練-北朝鮮
(写真)25日、北朝鮮で行われた朝鮮人民軍部隊による上陸・対上陸訓練。ホーバークラフトが8隻登場している(朝鮮通信=時事)

 【ソウル時事】北朝鮮の金正恩第1書記が指導し、日本海側で25日に実施した陸・海軍による「国家級」の上陸訓練について、朝鮮中央通信が配信した写真が捏造(ねつぞう)された疑いが浮上した。米時事専門誌「アトランティック」(電子版)が26日付で報じたもので、水陸両用のホーバークラフトが実際より多く展開しているように加工した可能性を指摘。事実なら、訓練規模を誇大宣伝しようとしたとみられる。(2013/03/27-14:43)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130327/k10013480521000.htmlより、
北朝鮮 2年半ぶり党中央委総会開催へ
3月27日 11時40分

北朝鮮は、2年半ぶりとなる朝鮮労働党の中央委員会総会を今月末に開いて「重要な問題を討議、決定する」と発表し、このところアメリカや韓国に対する威嚇を強めるなか、さらなる強硬姿勢を打ち出すのかどうか注目されます。
これは、27日付の朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」が党の政治局の発表として伝えたもので、今月末に党の中央委員会総会を開き、「革命偉業の遂行で決定的な転換を成し遂げるうえで重要な問題を討議、決定する」としています。朝鮮労働党の中央委員会総会は、党大会や党代表者会に次ぐ党の意思決定機関で、2年半前に開かれた前回の会議では、キム・ジョンウン第1書記を事実上の後継者に選出しました。
北朝鮮は、このところ軍事訓練を活発化させているほか、26日に戦略ロケット軍部隊などを「1号戦闘勤務態勢」に突入させると発表して、アメリカや韓国に対する威嚇を強めるなど、朝鮮半島の緊張を一段と高めています。
こうしたなか、キム・ジョンウン第1書記の就任からまもなく1年となる指導部が、来月1日の最高人民会議を前に開くことにした今回の党中央委員会総会で、さらなる強硬姿勢を打ち出すのかどうか注目されます。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032700303より、
シカを北朝鮮兵士と誤認か=一時、最高警戒態勢-韓国軍

 【ソウル時事】韓国北部の江原道華川郡の南北境界線付近で27日未明、韓国軍兵士が、不審な人影らしきものが動いているのを発見した。軍は北朝鮮への最高警戒態勢「珍島犬1」を発動、兵士は手りゅう弾で攻撃したが、その後、シカなどの動物だった可能性が高いことが判明した。聯合ニュースが報じた。
 北朝鮮が野戦砲兵に「1号戦闘勤務態勢」への突入を指示するなど米韓への威嚇を強める中の出来事で、一時緊張が走った。
 韓国軍が日の出後に周囲を確認したところ、北朝鮮兵士の足跡など侵入の痕跡は見つからず、韓国兵士が動物を北朝鮮兵士と誤認したとみられている。北朝鮮兵士らの侵入が確実と判断された場合などに発令される「珍島犬1」は27日午前に解除された。(2013/03/27-11:20)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032700122より、
党中央委総会を開催へ=「重大問題決定」-北朝鮮

 【ソウル時事】北朝鮮の労働党政治局は26日付で、党中央委員会総会を3月末に開催するとの決定書を発表した。朝鮮中央通信が27日、伝えた。総会は党大会や党代表者会に次ぐ党の会議で、「重要問題」や党人事などを扱うが、具体的な開催目的は示していない。北朝鮮は連日のように緊張を高めており、強硬なメッセージが出される可能性もある。
 総会開催は2010年9月以来。決定書は「党員、軍将兵、人民は、正義の反米対決戦と社会主義経済建設のための闘争に立ち上がった」とした上で、「革命を勝利に前進させ、主体革命偉業で決定的転換を成し遂げるための重大な問題を討議、決定するため」総会を開催するとしている。
 北朝鮮は26日に軍最高司令部が、野戦砲兵部隊が「1号」戦闘態勢に入ると宣言したほか、外務省が「反米全面対決戦の最終段階に入る」として核戦争の状況を国連安全保障理事会に通告すると強調。一方、18日には全国軽工業大会を開き、経済再建への意思も表明しており、総会でどのような問題が扱われるか注目される。(2013/03/27-09:55)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013032701000904.htmlより、
北朝鮮「重大な問題を討議」 党中央委総会開催へ
2013年3月27日 09時50分

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は27日、朝鮮労働党の中央委員会総会が今月末に招集されると伝えた。具体的な日付は不明。「革命偉業の遂行で決定的転換を成し遂げるための重大な問題を討議する」としており、核問題や経済改革、主要幹部の人事などが議題となる可能性がある。
 招集は党政治局が26日付で決定した。党規約は年1回以上の招集を定めているが、昨年と一昨年は開催が伝えられず、2010年9月以来。招集直後の来月1日には国会に当たる最高人民会議も開かれる。来月11日に金正恩第1書記就任1年となるのを前に体制固めが図られそうだ。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032700110より、
挑発「深刻に受け止める」=北朝鮮を強くけん制-米

 【ワシントン時事】米国防総省のリトル報道官は26日、米本土やグアム、日韓両国の米軍基地などを攻撃するとした北朝鮮の警告について、深刻にとらえていると語った。リトル氏はその上で「北朝鮮は朝鮮半島の平和を脅かすことをやめなければならない。われわれにはいかなる緊急事態にも対処する用意がある」とけん制した。(2013/03/27-08:53)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013032701000835.htmlより、
米、北朝鮮を強くけん制 「いかなる事態にも対応」
2013年3月27日 06時37分

 【ワシントン共同】米国防総省のリトル報道官は26日の記者会見で、北朝鮮が米軍基地や韓国を攻撃対象とするミサイル部隊の「1号戦闘勤務態勢」を宣言したことに対し「北朝鮮は挑発で得るものは何もなく、孤立するだけだ。米国はいかなる不測の事態にも対応できる」と述べ、北朝鮮を強くけん制した。
 報道官は、軍事行動を警告する北朝鮮の一連の声明について「度を越している」と非難。北朝鮮の部隊動向などを含め「すべてを真剣に受け止めている」と述べ、警戒態勢を強化していることを示唆した。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130327/k10013473021000.htmlより、
韓国 北朝鮮軍事訓練は「国家レベル」
3月27日 0時58分

北朝鮮が25日東部の海岸で実施した軍事訓練について、韓国の国防省は、陸軍と海軍が参加した「国家レベル」の大規模な訓練だったという見方を示し、こうした訓練が新たな武力挑発につながるおそれもあるとして、警戒を続けています。
北朝鮮は、25日、東部の海岸で軍事訓練を行い、国営メディアはキム・ジョンウン第1書記がその模様を視察したと伝えました。
これについて、韓国国防省のウィ・ヨンソプ副報道官は、26日、「訓練に空軍は参加しなかったが、海軍と陸軍が参加し、国家レベルの訓練だったとみている」と述べました。
そのうえで、ウィ副報道官は北朝鮮がさらに別の合同軍事訓練を行う準備をしているという見方を示し、「今後、北が実施する訓練がどこに向かっていくのか予測することはできない状況だ」と述べ、こうした訓練が新たな武力挑発につながるおそれもあるとして、警戒を続けていると説明しました。
副報道官は、26日で発生から3年となった哨戒艦の沈没事件にも触れ、「仮に北が再び同じような行動を起こせば、わが軍は1000倍、1万倍の報復をする」と述べて北朝鮮を強くけん制しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130326/k10013471131000.htmlより、
北朝鮮「戦闘態勢」で米韓を威嚇
3月26日 20時51分

北朝鮮軍の最高司令部は、アメリカ本土やハワイにある米軍基地、それに韓国などを打撃する戦略ロケット軍部隊などを「1号戦闘勤務態勢」に突入させるという声明を発表し、再び米韓両国を威嚇しました。
北朝鮮軍の最高司令部は26日午後、「戦略ロケット軍部隊と長距離砲兵部隊を含む、すべての野戦砲兵軍集団を1号戦闘勤務態勢に突入させることになる」という声明を発表し、これらの部隊は「アメリカ本土やハワイ、グアムなどにあるアメリカ軍の基地と、韓国やその周辺地域の敵の対象物を打撃することになった」としています。
北朝鮮メディアの報道を分析しているラヂオプレスによりますと、記録が残っている1989年以降、「1号戦闘勤務態勢」ということばが使われたのは初めてで、具体的な意味は明らかではありませんが、最も高いレベルでの軍の動員を指す可能性があるということです。
また、北朝鮮軍の声明は韓国に対しても、「わが軍隊の超強硬な意志を物理的な行動によって示すことになる」としたうえで、「最初の瞬間的な打撃で、すべてのものが吹き飛び、跡形もなく灰になってしまうことを肝に銘じるべきだ」と警告しています。
北朝鮮軍は、このところキム・ジョンウン第1書記が軍を繰り返し視察するなど米韓両国への強硬姿勢を打ち出しており、26日の声明で再び両国を威嚇した形です。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013032601002142.htmlより、
北朝鮮の全砲兵部隊、戦闘態勢に 軍が声明発表
2013年3月26日 20時44分
(写真)26日、北朝鮮の平壌駅前に設置された大型ディスプレーで、砲兵部隊の戦闘態勢入りを伝える朝鮮中央テレビのニュースを見る市民ら(共同)

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮人民軍最高司令部は26日声明を発表し、米韓の威嚇に対抗するとして、米本土や太平洋地域の米軍基地、韓国を攻撃対象とするミサイル部隊など全ての野戦砲兵部隊が「1号戦闘勤務態勢」に入ると明らかにした。態勢の詳細は不明。朝鮮中央通信が伝えた。
 米韓両国が核兵器搭載可能な米軍のB52戦略爆撃機を合同演習に投入したり、韓国が北朝鮮の挑発があれば平壌の故金正日総書記らの銅像をミサイル攻撃するとの計画を公表したりしたことを受けた措置としている。
 声明は、国の自主権と統治体制が脅かされていると主張し「悪化する状況をこれ以上見過ごせない」と訴えた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032600929より、
前線部隊、警戒格下げ=「1号」戦闘態勢宣言の一方で-北朝鮮軍

 【ソウル時事】韓国の聯合ニュースは26日、韓国軍消息筋の話として、北朝鮮軍が25日から前線部隊の警戒態勢を平常時の水準に引き下げたと伝えた。同軍は1日から始まった米韓合同軍事演習「フォール・イーグル」に先立ち、前線部隊に特別警戒勤務態勢を発令していた。
 一方で、北朝鮮軍最高司令部は26日、野戦砲兵軍が、最高水準を指すとみられる「1号」戦闘態勢に入ると宣言。ミサイル・長距離砲部隊には直ちに挑発に乗り出す兆候は見られないものの、韓国軍は、「1号」態勢を宣言した意図を分析するとともに、中・長距離ミサイルを発射する可能性を念頭に、動向を注視している。(2013/03/26-19:27)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032600651より、
最高水準の戦闘態勢に=米韓に「軍事行動で意志示す」-北朝鮮軍

 【ソウル時事】北朝鮮軍最高司令部は26日、声明を出し、合同軍事演習中の米韓両国を非難した上で、「我慢にも限界がある。国の自主権と最高尊厳を守るためのわが軍隊と人民の断固たる対応意志を実際の軍事的行動で誇示する」と表明し、「全ての野戦砲兵軍集団は1号戦闘勤務態勢に入る」と宣言した。朝鮮中央通信が伝えた。「1号」は最高レベルを指すとみられる。
 声明は「全ての野戦砲兵軍集団」には、長距離ミサイルも扱う戦略ロケット軍部隊と長距離砲兵部隊が含まれると指摘。「米国本土とハワイ、グアムをはじめとした太平洋軍作戦区内の米帝侵略軍基地と、南朝鮮(韓国)とその周辺地域の全ての敵対象物を攻撃することになる」と強調した。
 さらに、米国の「敵視政策に同調する」韓国にも「わが軍隊の超強硬意志を物理的行動で示すことになる。最初の瞬間攻撃で全て吹き飛び、跡形もなく灰にしてしまうということを肝に銘じなければならない」と威嚇。朴槿恵政権の名指しは避けながらも「前執権者(李明博前大統領)の売国売族行為が現執権者によりそのまま続けられることを絶対に許さない」と、政策転換を求めた。(2013/03/26-19:08)

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013032600182より、
日本海側で「国家級」訓練=金第1書記が指導-北朝鮮

 【ソウル時事】北朝鮮の金正恩第1書記は25日、日本海側で行われた陸軍の第324大連合部隊と第287大連合部隊、海軍の第597連合部隊による上陸・対上陸訓練を視察した。朝鮮中央通信が同日付で伝えた。
 これに関し、韓国国防省関係者は、25日の訓練は、近く行われる可能性があるとみられていた大規模な「国家級」訓練と評価していると述べた。関係者によると、訓練は上陸部隊と陸上部隊間の相互訓練として行われ、多数の放射砲とけん引砲が動員された。短距離ミサイルは発射されなかったという。同省は、「国家級」訓練を金第1書記が指揮する大規模な統合訓練と定義付けている。(2013/03/26-11:40)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中