パキスタン政権交代 「混乱を周辺に広げるな」

http://www.asahi.com/paper/editorial.html?ref=com_top_pickup#Edit2より、
朝日新聞 社説 2013年 5月 14 日(火)付
パキスタン―混乱を周辺に広げるな

 パキスタンの総選挙で政権交代が決まった。文民政権が初めて5年の任期をまっとうした。軍事クーデターや暗殺をくり返した過去と比べれば前進したと言える。しかし、その結果をかんたんに喜べない。
 総選挙では、野党だったイスラム教徒連盟シャリフ派が勝った。シャリフ党首が3度目の首相につく見通しだ。ザルダリ大統領の人民党は惨敗した。
 シャリフ氏は1990年代に政権に就いたとき、巨額の汚職や人権の抑圧で信頼を失った。最後は軍が介入し、国外追放になった。国を運営する能力に大きな不安がある。
 それでも国民が政権交代を選んだのは、深刻な経済への不満からだろう。
 産業は未熟で、停電は日常化している。失業率の高さや貧富の格差が改まる気配はない。
 武装勢力、パキスタン・タリバーン運動による与党陣営へのテロ攻撃も、シャリフ氏の追い風になった。
 ザルダリ政権は軍による掃討を進めた。その報復テロによる犠牲者は約150人に達した。
 選挙で、シャリフ氏はテロについて沈黙を守り、武装勢力との和解を主張した。もし票獲得への思惑があったならば許されない。民主主義を脅かす行動を非難すべきだった。
 テロをなくし、治安を落ちつかせることが、南アジアを安定させる重い課題だ。
 武装勢力がこもる北西部・部族地帯では麻薬や武器の密輸が盛んだ。隣国アフガニスタンのタリバーンも潜んでいる。
 シャリフ氏が言う武装勢力との真の和解ができればいいが、安易な妥協は、テロ組織を温存させかねない。対話に批判的な軍との緊張もうむだろう。
 米国との関係改善も難題だ。
 米国は対テロ作戦で、この国とアフガンの国境地帯で無人機による攻撃をし、パキスタン世論の反発を招いた。
 来年末には米欧軍がアフガンから撤退する。新政権が国境地帯の安定でつまずけば対米関係が悪化するばかりか、アフガンの和平実現も遠のく。
 パキスタンの経済と財政は、破(は)綻(たん)寸前だ。国際通貨基金の融資がなければ行きづまる。まず指導層が汚職と縁を切る。そして、大地主がにぎる農地を解放し、経済を担う裾野を広げなければ、成長の道はない。
 前回のシャリフ政権は、インドに続いて核実験を強行した。政情の不安は、核の脅威を世界に広げる恐れがある。
 新政権は、地道な政治で信頼を築いていかねばならない。

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO55007730U3A510C1EA1000/より、
日経新聞 社説 パキスタン次期政権待つ難題
2013/5/14付

 任期満了にともなうパキスタンの総選挙で、シャリフ元首相の率いる野党が第1党に躍進するのが確実になった。元首相は3度目の首相就任を果たす見通しだ。
 同国は中国とインドに隣接し、米国主導の「テロとの戦い」の主戦場となってきたアフガニスタンとも隣り合う。核兵器保有国でもある同国の政治が不安定だと、地域の平和と発展に深刻な影響を与えかねない。元首相の政治家としての成熟に期待したい。
 2年前のビンラディン殺害など、米軍はテロとの戦いをパキスタンの一部でも展開している。それが反米感情の高まりを招き与党の惨敗につながった面がある。
 元首相はイスラム保守派に近く、選挙戦ではテロとの戦いに協調する路線を見直す考えを示してきた。米国がテロ組織とみなすパキスタン・タリバン運動との対話を模索する構えもみせてきた。
 米軍は来年にもアフガン撤退を完了する予定だが、アフガン情勢は安定にほど遠い。パキスタンが対米協調路線を転換すればアフガンは再びテロ組織の温床となりかねない。首相就任後は現実的な対米政策を模索してもらいたい。
 ザルダリ大統領の率いる与党が総選挙で惨敗した一因は、経済運営の不手際で国際通貨基金(IMF)の融資プログラムの中断を招いたことだ。外貨準備が急減し、電力不足が深刻になった。
 次期政権はまず経済の再建に取り組まなければならない。特に電力などインフラの整備が重要で、IMFとの関係の仕切り直しが欠かせない。IMFに対する最大の出資国は米国なので、この面からも対米関係は大切なはずだ。
 元首相は1990年代、軍によって2度にわたって任期途中の退任を余儀なくされた。政治の安定には、緊張をはらむ軍との関係の適切な処理が求められる。
 1度ならず戦火を交わしたインドとの関係も難題だ。地域の安定や経済発展のためには交流拡大が望ましいが、国民感情、特に軍の反発が懸念される。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中