ガソリン 前週比0.1円高 160.2円(12日時点)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130814/k10013771471000.htmlより、
ガソリン価格 2週連続160円超
8月14日 16時8分

今週のレギュラーガソリンの小売価格は、お盆でガソリンの需要が高まっていることなどから全国平均で6週連続の値上がりとなり1リットル当たり160.2円でした。
160円を超えたのは2週連続です。
資源エネルギー庁から調査の委託を受けている石油情報センターによりますと、今月12日時点のレギュラーガソリンの小売価格は、全国平均で1リットル当たり160.2円で、先週に比べ0.1円、値上がりしました。
小売価格の値上がりは6週連続、また160円を超えたのは2週連続で、平成20年10月以来およそ4年10か月ぶりの高い水準が続いています。
価格の上昇は、お盆の行楽シーズンでガソリンの需要が高まっていることや、原油価格の値上がりなど仕入れコストの上昇分を小売価格に転嫁する動きが続いていることが主な要因です。
全国で最も値上がりしたのは愛媛県で1.3円、次いで沖縄県が0.9円、岐阜県と宮崎県が0.7円となっています。
一方、先週はすべての都道府県で値上がりしていましたが、今週は北海道と7つの県で値下がりに転じました。
調査担当者は、「来週は需要の減少に加えて原油価格の値下がりも見込まれるため小売価格は横ばいか、値下がりに転じるのではないか」と話しています。

帰省中のドライバー「みやげ物代を節約」
前の週に比べた値上がりの幅が最も大きかった愛媛県では、松山市内の幹線道路沿いにあるガソリンスタンドでも、今月上旬からレギュラーガソリンの価格を2円値上げして159円にしています。埼玉県から帰省中に給油に訪れた男性は「1万円出してもおつりが戻ってきません。旅費のうち、ガソリン代がかなりの割合を占めるので食費やみやげ物代を抑えるようにしています」と話していました。ガソリンスタンドの藤村泰雄社長は「消費者も1円2円を気にするようになっていて、満タン給油も減っている。週単位でガソリン価格が上がり困っている」と話していました。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130814/fnc13081414530005-n1.htmより、
ガソリン価格は6週連続値上がり 来週は値下がりの可能性も
2013.8.14 15:31

 経済産業省資源エネルギー庁が14日発表した12日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売り価格は、前週(5日)と比べて10銭値上がりし、1リットル当たり160円20銭となった。値上がりは6週連続。お盆の行楽シーズンと重なり、家計には痛手となっている。
 調査した石油情報センターによると、エジプト情勢の混乱や円安による原油の輸入価格上昇を価格に転嫁する動きが進み、値上がりを続けてきた国内のガソリン価格も上げ止まりを見せている。このため、「来週は横ばい、または小幅な値下げに転じる可能性がある」という。
 都道府県別では値上がりは2府35県で、値上がり幅は愛媛県の1円30銭を筆頭に沖縄県の90銭、岐阜・宮崎両県の70銭が続いた。横ばいは1都1県、値下がりは1道7県。
 ハイオクは前週比20銭高の171円ちょうど、軽油は10銭高の138円ちょうどだった。
 国内のレギュラーガソリン価格は、投機資金の原油市場への流入による影響で、2008年8月に185円10銭の過去最高値に達した。12年3月にはイランの核開発疑惑の影響で160円近くまで値上がりした。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDJ0701P_X00C13A8EA2000/より、
ガソリン、店頭で160円超す 帰省や行楽直撃
4年10カ月ぶり高水準 2013/8/7 22:15

 お盆の帰省シーズンを前にガソリンが一段と値上がりしている。資源エネルギー庁が7日発表した5日時点のレギュラーガソリン店頭価格(全国平均)は、前週比1.3円高い1リットル160.1円。160円を超えたのは原油価格が過去最高値をつけた後の2008年10月以来、4年10カ月ぶりだ。ドライバーの中には給油量を減らす動きも出始めている。
 値上がりは5週連続で上昇前の7月上旬からは5%、1年前と比べると15%高い水準だ。
 ガソリンの販売激戦区では全国平均より安めのスタンドが多いが、ここ数週間で値上がりが進んだ。千葉市の国道16号沿いでは1リットル148~151円で2週前から4円前後上昇。大阪府南部の泉佐野市や貝塚市などでは150~162円と3~4円上がった。東京都心では155~162円のスタンドが目立つ。
 8月上中旬は夏場のガソリン消費のピークに当たる。昨年のこの時期の週間出荷量は120万キロリットル前後と通常の時期より約2割多かった。足元の値上がりの影響は徐々に広がっている。
 マイカーにかける月々の金額を決めている消費者は少なくない。最近はガソリン代がかさむため洗車代に充てるお金が不足し、洗車回数を減らすドライバーも増えている。多くのスタンドでは満タン給油が減り始めた。
 値上がりの背景には、米国の景気回復期待などによる原油価格の高止まりがある。日本が輸入する原油の指標になる中東産ドバイは1バレル104ドル前後と直近の安値をつけた6月と比べ7%高い。最近までの円安も加わり石油元売り会社の原油調達コストが上昇。各社は7月に系列給油所向けの卸価格を1リットル7.5~8.5円引き上げた。
 給油所は店舗間の価格競争が激しいため、これまで多くのスタンドは仕入れ価格の上昇分をそのまま店頭価格に転嫁するのを避けてきた。ただ、帰省や行楽などで需要が伸びる時期を前に「店頭価格に上乗せし始めている」(調査を担当した石油情報センター)。
 今後はガソリン価格の上昇ペースが鈍る可能性がある。商品情報会社、コモディティーインテリジェンスの近藤雅世社長は「足元では原油高が一服し為替も円安修正の動きが出ている。秋口まで高値が続くとは考えにくい」と指摘している。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130807/fnc13080714450014-n1.htmより、
ガソリン店頭価格が160円突破、4年10カ月ぶり
2013.8.7 14:44

 経済産業省資源エネルギー庁が7日発表したレギュラーガソリンの全国平均小売価格(5日時点)は、前週(7月29日)比で1円30銭高の1リットル当たり160円10銭となり、2008年10月以来、4年10カ月ぶりに160円を突破した。値上がりは5週連続。
 レギュラーガソリンは47の都道府県全てで値上がりした。長崎県が前週比1円20銭高の165円10銭、鹿児島県が1円高の164円90銭、佐賀県が2円10銭高の164円50銭と九州地域で高値が目立った。東京は90銭高の161円70銭。
 軽油は80銭高の137円90銭、灯油は50銭高の100円40銭だった。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130731/k10013434161000.htmlより、
ガソリン4週連続値上がり158.8円
7月31日 16時58分

今週のレギュラーガソリンの全国平均の小売価格は、1リットルあたり158.8円と4週連続で値上がりし、およそ4年9か月ぶりの高値となっています。
資源エネルギー庁から調査の委託を受けた石油情報センターによりますと、7月29日時点のレギュラーガソリンの小売価格は、全国平均で1リットルあたり158.8円と先週より1.8円値上がりし、4週連続で上昇しました。
これは、平成20年10月に1リットルあたり161円台となって以来の高値で、およそ4年9か月ぶりの水準です。
小売価格の上昇は、エジプト情勢への懸念やアメリカの景気回復への期待感から原油価格が上昇していることが主な要因です。
また今週は、すべての都道府県で値上がりし、値上がり幅が大きいのは▽香川県が3円、▽福島県が2.9円、▽長崎県が2.6円などとなっています。
調査担当者は「中国経済の減速への懸念から原油価格が下落する可能性がある一方で、これまでの仕入れコストの上昇分を小売価格に転嫁しきれていないガソリンスタンドもあるとみられ、今後のガソリン価格は見通しにくい状況となっている」としています。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013073101001576.htmlより、
ガソリン価格4年9カ月ぶり高値 158円台、円安などで
2013年7月31日 16時53分

 経済産業省資源エネルギー庁が31日発表した29日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は1リットル当たり158円80銭で、前週(22日)と比べて1円80銭値上がりした。値上がりは4週連続で、2008年10月14日以来、約4年9カ月ぶりの高値となった。
 エジプト情勢の混乱による供給面の不安や、米国景気の回復を受けた需要増などで原油の価格が高騰。円安進行が輸入価格を押し上げた。石油元売り各社はガソリンの卸価格を引き上げ、販売店が小売価格に転嫁する動きが広がり、全47都道府県で値上がりした。(共同)

http://www.nikkei.com/article/DGXDZO57727970V20C13A7EA1000/より、
日経新聞 社説 投機買いで高値続く原油相場に警戒を
2013/7/25付

 原油の高値が続いている。中東情勢の不安や米景気の回復を材料に、先物市場でヘッジファンドなどが投機的な買いを膨らませているためだ。海外からの投資資金の流出で通貨が下落している新興国や、円高修正が進んだ日本経済への影響が懸念される。
 米国の商品先物取引委員会が発表した16日時点の売買動向は、ファンドの米原油先物の買越残高が2週連続で史上最高を更新した。
 残高は米国が量的な金融緩和策の第2弾(QE2)を打ち出し、北アフリカ情勢の緊迫で投機買いが膨らんだ2011年3月より2割多い。原油が史上最高値を記録した08年で最も多かった時期に比べ、3倍の規模だ。
 最大需要国である中国の景気減速とドルの信認回復を背景に、投機資金は主要な商品市場から流出しつつある。ただ、原油だけは最大消費地が米国であり、その景気回復とともにガソリンや軽油の需要が増えている。
 市場はシリアやエジプトの情勢が悪化し、中東地域からの原油供給に支障が出る事態も不安視している。そのためファンドは買い材料の目立つ原油に運用資産を集中したとみられる。
 原油の高値が続けば、新興国の景気が悪化するおそれがある。最近の通貨安で燃料価格の上昇が増幅されるからだ。インドネシアでは燃料価格を抑えるために支出している補助金を政府が財政難から削減し、ガソリン価格を6月下旬に44%引き上げている。
 燃料高は、高い伸びが続く新興国の自動車販売にも波及する。米国を中心とする主要国は、新興国からの資本流出とともに、原油市場での投機過熱にも警戒を強めるべきだ。
 日本経済への影響も無視できない。22日時点のレギュラーガソリン平均販売価格は、円安と原油高を受けて1年3カ月ぶりに1リットル157円台に乗せ、7月としては08年以来の高さに上昇している。
 日本では原油の輸入価格が上がると、それを基準に決まる液化天然ガス(LNG)の調達価格も上昇する。電力各社と都市ガス大手はコスト高を受けて8月の料金を一斉に引き上げ、標準家庭向けは料金の算出方法が変わった09年以降の最高を更新する。
 政府は原油高が消費や企業活動にどう影響するかを注視しつつ、成長を促す政策によって所得や企業収益の悪化を防いでほしい。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130724/k10013261981000.htmlより、
ガソリン値上がり 157円台
7月24日 15時59分

今週のレギュラーガソリンの小売価格は、アメリカの景気回復への期待感などで原油価格が上昇していることから、1リットルあたりの全国平均で3週連続の値上がりとなり、およそ1年3か月ぶりに157円台になりました。
資源エネルギー庁から調査の委託を受けた石油情報センターによりますと、今月22日時点のレギュラーガソリンの小売価格は全国平均で1リットルあたり157円と、先週より1.8円値上がりし、3週連続の上昇となりました。
レギュラーガソリンの小売価格が157円台になるのは、去年4月16日時点での調査以来、およそ1年3か月ぶりです。
これはアメリカの景気回復への期待感に加え、混乱が続いているエジプト情勢への懸念から原油価格が上昇していることが主な要因です。
都道府県別では、46の都道府県で値上がりし、値上がり幅が大きいのは▽奈良県が3.9円▽岡山県が3.2円▽青森県が2.7円などとなっています。
今後の見通しについて、調査担当者は「原油価格の上昇傾向が続いているうえ、地域によっては仕入れコストの上昇分を小売価格に転嫁しきれていないガソリンスタンドもあるとみられ、ガソリン価格は今後も値上がりが続くことが予想される」としています。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130724/biz13072414560011-n1.htmより、
ガソリン価格が年初来高値を記録
2013.7.24 14:52

 経済産業省資源エネルギー庁が24日発表した22日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は、1リットル当たり157円ちょうどで前週(16日)と比べて1円80銭値上がりした。3週連続の値上がりで年初来高値を記録。昨年4月16日時点の調査以来、約1年3カ月ぶりの高値水準になった。
 国際的な原油相場が、エジプト情勢の混乱などを背景に引き続き上昇したのが主な原因。円安による輸入価格の上昇も後押しした。
 高値のまま夏休みの行楽シーズンを迎えたが、猛暑でエアコンを利用する車が増えたこともあり需要は堅調に伸びている。調査を担当する石油情報センターは「来週も1円以上の値上がりになるのでは」とみる。
 都道府県別では、横ばいだった高知県を除く46都道府県で値上がり。値上がり幅は奈良の3円90銭が最高で、岡山の3円20銭、青森の2円70銭が続いた。鹿児島や長崎など6県では160円を上回った。
 ハイオクは1円80銭高の167円80銭、軽油は1円30銭高の135円80銭だった。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013071801001237.htmlより、
ガソリン3カ月半ぶり高値 155円台に大幅上昇
2013年7月18日 16時38分

 経済産業省資源エネルギー庁が18日発表した16日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は1リットル当たり155円20銭で、前週(8日)と比べて2円50銭高と大幅に値上がりした。2週連続の値上がりで、4月1日時点の調査以来3カ月半ぶりの高値に達した。上げ幅は昨年8月27日(2円70銭高)以来の大きさ。
 指標となる中東ドバイの原油相場が、エジプト情勢の混乱などを背景に上昇したのが主な理由。外国為替相場が円安方向に振れたこともあり、調達価格が上昇した。調査を担当する石油情報センターは「猛暑でエアコンを利用する車が増えるなど需要も堅調だった」と説明している。(共同)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130718/k10013124301000.htmlより、
ガソリン3か月ぶり155円超
7月18日 15時31分

今週のレギュラーガソリンの小売価格は、混乱が続くエジプト情勢などを反映して、原油の調達コストが上昇したことから、全国平均で1リットル当たり2円以上値上がりし、およそ3か月ぶりに155円を超えました。
資源エネルギー庁から調査の委託を受けた石油情報センターによりますと、今月16日時点のレギュラーガソリンの小売価格は、全国平均で1リットル当たり、先週より2.5円値上がりして155.2円となりました。
レギュラーガソリンの小売価格が155円を超えたのは、ことし4月8日時点での調査以来、およそ3か月ぶりで、また1週間で2円以上値上がりしたのは5か月ぶりです。
これは、混乱が続いているエジプト情勢を反映して、原油価格が上昇していることに加え、円安で調達コストが膨らんだことが主な要因です。
都道府県別では、46の都道府県で値上がりし、値上がり幅は滋賀県が4.8円、神奈川県が4.7円、群馬県が3.8円などとなっています。
今後の見通しについて、調査担当者は「地域によっては、これまで仕入れコストの上昇分を小売価格にすべて転嫁していないガソリンスタンドもあるとみられ、ガソリン価格は今後も値上がりが予想される」としています。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130710/fnc13071019070018-n1.htmより、
ガソリン2週ぶり値上がり エジプト混乱が影響
2013.7.10 19:06

 経済産業省資源エネルギー庁が10日発表した8日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は、1リットル当たり152円70銭で前週(1日)と比べて80銭値上がりした。値上がりは2週ぶり。指標となる中東ドバイの原油価格が上昇したことや、円安の影響で輸入コストが上がったことが背景にある。
 調査した石油情報センターは「エジプトで起きた軍のクーデターによる混乱で原油価格が上昇しており、今後も値上がりは続くだろう」としている。
 都道府県別では40都道府県で値上がり。値上がり幅は、富山と岡山が2円70銭と最大、長野と愛知の2円20銭が続いた。高知、長崎、沖縄の3県が横ばい。4県が値下がりし、下げ幅が最も大きかったのは愛媛と和歌山の20銭。次いで、福井と佐賀の10銭。
 ハイオクの全国平均小売価格は、80銭高の163円50銭。軽油も70銭高の132円60銭といずれも値上がりした。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD030HO_T00C13A7TJ0000/より、
ガソリン店頭価格、4週ぶり下落 1リットル151.9円
2013/7/3 19:28

 資源エネルギー庁が3日発表した1日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は、1リットル151.9円と前週より0.1円下落した。値下がりは4週ぶり。6月下旬に原油の輸入価格が下落したのを反映した。
 ハイオクガソリンは1リットル162.7円、軽油は1リットル131.9円で、それぞれ前週比0.1円安。灯油(18リットル)は1756円で横ばいだった。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130703/fnc13070316150014-n1.htmより、
ガソリン4週ぶり値下がり 全国平均151円90銭
2013.7.3 16:14

 経済産業省資源エネルギー庁が3日発表した1日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は、1リットル当たり151円90銭で前週(6月24日)と比べて10銭値下がりした。値下がりは4週ぶり。
 調査した石油情報センターは「わずかに値下がりしたが、石油元売り各社の卸売価格が横ばいの中で、値上がり傾向が一服した」と説明している。
 都道府県別では、値下がりは24都府県。値下がり幅は滋賀が1円20銭と最大で、愛媛と島根の40銭が続いた。値上がりは幅が20銭の岩手、岡山など8道県で、15府県が横ばいだった。
 ハイオクは1リットル当たり10銭安の162円70銭。軽油も10銭安の131円90銭だった。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDJ26004_W3A620C1000000/より、
ガソリン価格、2週連続上昇 1リットル152円
2013/6/26 14:09

 資源エネルギー庁が26日発表した24日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は1リットル152円と前週に比べ0.1円上昇した。値上がりは2週連続。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDJ1900K_Z10C13A6000000/より、
ガソリン店頭価格151.9円、16週ぶり上昇
2013/6/19 14:18

 資源エネルギー庁が19日発表した17日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は1リットル151.9円と前週と比べ0.3円上昇した。値上がりは16週ぶり。
 軽油は1リットル132.0円で前週比0.2円上昇した。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130612/biz13061215460011-n1.htmより、
ガソリン価格横ばい 需要回復で競争一服か
2013.6.12 15:45

 経済産業省資源エネルギー庁が12日発表した10日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は1リットル当たり151円60銭で、前週(3日)と変わらず、横ばいだった。販売店同士の競争激化を背景に前週まで13週連続で値下がりしていたが、下げ止まった。
 調査した石油情報センターは「ガソリン需要に回復の兆しがあり、販売店の競争が落ち着いてきたのではないか」と指摘した。
 都道府県別では山形や福島など9県が横ばい。1都1府16県で値上がりし、値上げ幅は秋田の70銭が最大で、神奈川の60銭が続いた。大阪、山口、沖縄は、いずれも50銭値上がりした。値下がりは1道1府18県で、下げ幅は鳥取が70銭、群馬が50銭、長野と香川が40銭だった。
 ハイオクも横ばいで、1リットル当たり162円40銭。軽油も横ばいで131円80銭だった。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDJ1200P_S3A610C1000000/より、
ガソリン店頭価格、前週比横ばい
2013/6/12 14:33

 資源エネルギー庁が12日発表した10日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は1リットル151.6円で前週と同値の横ばいだった。
 軽油も1リットル131.8円で前週と比べ横ばいの同値だった。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD050J9_V00C13A6TJ0000/より、
ガソリン店頭価格、13週連続下落 前週比0.1円安く
2013/6/5 18:58

 資源エネルギー庁が5日発表した3日時点のレギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は、1リットル151.6円と前週に比べて0.1円下落した。値下がりは13週連続。原油価格が下がったほか、為替相場が円高・ドル安に振れたため原油の輸入コストが減ったため。
 ハイオクガソリンは1リットル162.4円と前週比で0.1円下落、軽油は1リットル131.8円で同0.1円値下がりした。灯油は1缶(18リットル)1756円で横ばいだった。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013060501001726.htmlより、
ガソリン13週連続値下がり ドバイ原油安と円高で
2013年6月5日 16時17分

 経済産業省資源エネルギー庁が5日発表した3日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は、前週(5月27日)比10銭安の1リットル当たり151円60銭となり、13週連続で値下がりした。指標となる中東ドバイの原油相場が下落したほか、外国為替市場で円高が進み輸入コストが下がった。
 調査した石油情報センターは「一連の値下がり過程では、輸入コストが上昇した場面でも、販売店同士の競争が激しく小売価格に転嫁できなかったところもあった。今回は下げ幅が限定的だった」としている。
 値下がり幅は、滋賀の90銭安が最大で、鳥取が70銭安、神奈川が60銭安と続いた。(共同)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中