時事 安倍内閣支持61.3% 不支持17.9%

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013091300561より、
内閣支持61%、異例の回復=五輪招致が影響-時事世論調査

 時事通信が6~9日に実施した9月の世論調査によると、安倍内閣の支持率は前月比7.1ポイント増の61.3%となり、5月以来4カ月ぶりに60%台を回復した。不支持率は同8.8ポイント減の17.9%だった。調査を始めた池田内閣以降、支持率が落ち込んだ後に6割台に回復した内閣は初めて。
 各種経済指標が堅調なことに加え、調査期間中に開かれた国際オリンピック委員会(IOC)総会に安倍晋三首相が出席し、2020年夏季五輪の東京開催が決まったことが影響したとみられる。
 調査は全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施した。有効回収率は64.7%。 
 内閣支持の理由(複数回答)は多い順に「他に適当な人がいない」20.6%、「リーダーシップがある」19.6%、「首相を信頼する」16.2%など。不支持の理由(同)は「期待が持てない」7.7%、「政策が駄目」6.1%、「首相を信頼できない」5.6%などだった。
 政党支持率は自民党が続伸し、前月比2.3ポイント増の28.8%。同1.6ポイント増の公明党の4.8%が続いた。民主党は同0.3ポイント減で、野党転落後最低だった6月の3.5%まで再び低下した。以下、日本維新の会2.0%、共産党1.8%、みんなの党1.4%、社民党0.5%、生活の党0.1%の順で、支持政党なしは56.1%だった。(2013/09/13-15:04)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013091300630より、
秘密保全法、6割超「必要」=時事世論調査

 時事通信が6~9日に行った9月の世論調査で、機密情報を漏えいした国家公務員らの罰則を強化する特定秘密保全法案について賛否を聞いたところ、「必要だと思う」と答えた人は63.4%、「必要ないと思う」は23.7%だった。
 調査は全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施。「この法案には国民の知る権利や報道の自由を制限しかねないとの異論もある」と説明した上で質問した。有効回収率は64.7%。(2013/09/13-16:08)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013091300631より、
靖国参拝見送り「適切」6割=秋季例大祭は46%容認-時事世論調査

 時事通信の9月の世論調査で、安倍晋三首相が終戦記念日の8月15日に靖国神社参拝を見送った判断の是非を尋ねたところ、「適切だ」と答えた人は59.9%に上り、「適切ではない」の22.7%を大きく上回った。
 一方、10月の秋季例大祭に合わせた首相の参拝については、「参拝してもよい」は46.1%、「見送った方がよい」は38.6%と、容認する意見の方が多かった。中韓両国の特に強い反発が予想される終戦記念日を避ければ参拝しても構わないと考える世論の存在がうかがえる。
 首相が全国戦没者追悼式の式辞でアジア諸国への加害責任や反省に触れなかったことへの評価は、「支持する」50.4%、「支持しない」28.5%だった。調査は6~9日、全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施し、有効回収率は64.7%。(2013/09/13-16:09)

≪再掲≫
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013081500576より、
内閣支持、微増54.2%=ねじれ解消6割が評価-時事世論調査

 時事通信が8~11日に実施した8月の世論調査によると、安倍内閣の支持率は前月比0.6ポイント増の54.2%となった。内閣支持率は7月まで3カ月連続で下落していたが、下げ止まった。不支持率は同3.4ポイント増の26.7%。7月の参院選で与党が過半数を確保し、衆参のねじれが解消されたことについては、58.5%が「よかった」と評価。「よくなかった」は24.9%だった。
 調査は全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は63.6%。
 内閣を支持する理由(複数回答)は多い順に「他に適当な人がいない」17.8%、「リーダーシップがある」15.6%、「首相を信頼する」13.8%。支持しない理由(同)は「期待が持てない」14.7%、「政策が駄目」8.1%、「首相を信頼できない」7.9%が上位だった。
 3カ月続けて減少していた自民党の支持率も前月比1.1ポイント増の26.5%と持ち直した。民主党は同0.1ポイント減の3.8%。以下、公明党3.2%、日本維新の会2.8%、共産党2.0%、みんなの党1.6%、社民党0.6%、生活の党0.1%と続いた。支持政党なしは57.7%。(2013/08/15-15:05)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013081500582より、
海江田氏続投、半数が不支持=野党再編56%が賛成-時事世論調査

 時事通信の8月の世論調査で、先の参院選で惨敗した民主党の海江田万里代表の続投を「支持しない」と答えた人は49.7%に上り、「支持する」の29.3%を上回った。海江田氏は党両院議員総会で続投に了承を取り付けたものの、世論は必ずしも納得していないことが示された。
 また、民主、日本維新の会、みんな3党の一部が模索する再編・統合への賛否では、「進めるべきだ」と答えた人が56.6%だったのに対し、「望ましくない」は27.9%。ただ、公明党支持層だけは「望ましくない」が63.4%と、「進めるべきだ」の29.3%を上回り、野党再編への警戒感をうかがわせた。
 調査は8~11日、全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で行い、有効回収率は63.6%。(2013/08/15-15:09)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中